化粧水は美しさを求める女性にとって欠かすことのできない美容アイテムです。化粧水をより効果的に使うには、入浴後すぐに使用することです。入浴後のお肌は、水分がどんどん蒸発していくため乾燥を防ぐためにも素早く化粧水を塗るようにしましょう。入浴後の体は体温が上がり毛穴も開いているため、美容成分を吸収しやすい状態です。

しっかりケアすることで乾燥知らずのお肌に近づくことができるでしょう。使用しているものが自分に合っているかどうか判断するには、2~4週間ほどかかるといわれています。これはお肌のターンオーバーの周期が正常な人は4週間くらいといわれており、2週間で肌表面の不要な角質が剥がれ落ちてくるためです。このときにお肌の状態を確認し、使用しているものが自分に合っているのか判断するようにしましょう。

また、お肌が健全な状態でターンオーバーも早く、潤いと透明感があり肌トラブルとは無縁という状態であれば化粧水は使用しなくてもよいといわれています。そうでない場合は、使用したほうが自分が思い描くお肌に近づくことができるでしょう。乳液やクリームを使用する場合は、時間を置かずにすぐ使用することがポイントです。乳液などをすぐ使用することで、お肌の水分が失われるのを防ぐ効果が期待できます。

ニキビなどの肌トラブルに悩んでいる方は、乾燥が原因とされる場合が多いためしっかり保湿してくれるものを選ぶことが大切です。化粧水は様々な種類があるため、自分のお肌にあったものを選ぶようにしましょう。