肌のシミやそばかすやくすみや透明感のなさに悩まされているという人は多いのではないでしょうか。その原因は、メラノサイトから生成されたメラニンの色素沈着が大きく関係しています。ですので、効果的な美白ケアをするためには抗酸化作用がある成分が配合されている化粧品を使用してメラニンの色素沈着を抑制するのが有効です。抗酸化作用がある成分といえばビタミンCです。

ビタミンC配合の化粧水でたっぷりと肌にうるおいをチャージすることで透明感のある美肌に導くことができます。化粧水でうるおいをチャージして保湿をすると角質のバリア機能がアップしてターンオーバーが促進されます。ターンオーバーが促進されると肌細胞の再生スピードが速くなるので、ビタミンCによる美白効果をさらに高めることができます。パックやピーリング剤で角質をなめらかに整えたりブースターを使用して角質を柔らかくすることでビタミンC配合の化粧水の浸透力をアップさせることもできます。

角質の奥の方までうるおいを行き渡らせることができるので効率的に美白ケアをすることができます。化粧水はたっぷりとハンドプレスで二度づけしたりシートマスクやコットンを使用してなじませるようにしましょう。保湿効果がある美容液をプラスするとさらに効果的です。スキンケアの仕上げには油分を含む乳液やクリームでしっかりと蓋をしましょう。

ビタミンC配合の化粧水は様々なメーカーやブランドから市販されていますので積極的にスキンケアに取り入れて美肌をつくりましょう。